人気ブログランキング |

鱒釣日記


ルアーで鱒を釣ってしまう日々。
by masuturi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

管釣り道場@白帯。

6月5日
Fish On!鹿留 7:00~12:00 晴
釣果 ニジマス7

みやさん に釣り大会があるよ、と教えてもらい(ホントは勝手に聞きつけ)参加してみることに。なんでも『爆釣ちゃんねる』というサイトが開催する、初心者向けの大会らしい。
知らなかったので検索してみると、ムム(裸の)王様系列なのか?当日、参加者がみんなフシギな帽子をかぶっていたらどうしよう。釣りどころじゃねーぞ、と期待しながら朝までドラクエやってました。
ところでドラクエの絵って鳥山明が描いてるんじゃなかったっけ?
なんでこんな江川達也のできそこないみたいな姫なの?しかも夢の中にまでノコノコ出てくるし。わしゃ、こんなヒロイン嫌だよなんて思っているうちに出発時刻。

久しぶりの管釣りスプーンはやけに小さくて頼りない。こんなの投げられるかなぁ、と不安になるが、その不安は今日の趣旨には合ってる。
受付をしてから、みやさんにご挨拶…ん?手にはサスペンド(渓流用ロッド。すごい硬さで有名)。そのくせ用意しているのはマイクロスプーン。お友達のタカザワさんはベイトロッドに14lbライン。
こいつら漢や……ほんまもんの漢や!!(それかバ○か)
自分はそんな男気は持ち合わせていないので、普通にスプーンロッドを用意しました。

だんだんと人が集まってきて一安心。
なぜかと言うと、みんな普通の帽子をかぶってたから。
でもすごいタックルなんですけど?プレッソとかステラがずらーっと並んでる。
今日は初心者向けの大会じゃなかったのか?なかったのか。

大会はまず予選から。
池の端にずらーっと釣り人が並んで開始。狭くてラインが絡みそう。
隣は小学生の男の子。そっちにルアー飛んでったらゴメンね。
ここで緊急事態。
なんとダイワの高田さんが、その子の助っ人に!
めちゃめちゃアドバイスしてる。

高田さんに敬意を表して(?)アルフで釣ってみる。
アタリはあるんだけど、なぜバレる。
4~5匹バラしたところで、ようやく1匹目。ホッと一息。
このまま3匹釣ってなんとか予選突破。

休憩しながら、隣にいる二人の会話に耳を傾ける。
子『僕ね、60センチの釣ったことあるよ』
高『俺は70センチ釣ったことあるよ』
うわ、負けず嫌い。オトナ気ねー!

子『ふーん、アルビノって釣ったことある?』
高『アルビノ?釣ったことあるよ』
子『どこで釣ったの?』
高『どこって…イロイロだな。おじさん、こう見えても結構魚釣ってるんだぜ(笑)』
うわ、同レベル!
しかしとても気さくな面白い人で、周りを盛り上げてくれてました。

しばらく休んでから決勝戦。
周りはみんなクランクを使ってるので、あえてスプーンで挑戦。
ボトムをずるずると引いてくると、
手前のかけ上がりでアタリがあるんだけどもバレる。
何度やってもバレる。
なんでかなぁ、と思っていたら、いつのまにかフックが伸びていた。
結局1位とは1匹差で4位に。

久しぶりのスプーンは、なんだかやけに新鮮で面白かった。
大会自体も殺伐としておらず、
知らない人同士でも賑やかに話をしていて、良い雰囲気。
主催した難波さんの人柄なんでしょうね。

もひとつ特筆すべきは、ゆたさんはなんと9位。
ルアー釣り3回目にしてこの結果、あまりにお見事。


ヒットルアー アルフ2.7g マーシャルトーナメント1.2g 

by masuturi | 2005-06-05 01:47
<< スローな釣りも楽じゃない。 柳の下ではドジョウの夢を見るか? >>