鱒釣日記


ルアーで鱒を釣ってしまう日々。
by masuturi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

もう、4月。

こないだ解禁したと思ったら、あっという間にもう、4月。
c0062039_2325050.jpg

せっかく作ったミノーを使ってみたくて、子どもの入園式を見届けてから
1時間半だけ釣りへ。
c0062039_23273644.jpg

小さいヤマメばっかりだったけど、釣れればうれしい。
これでモチベーションが上がったんで、製作途中のミノーに手を加えよう。



c0062039_23293366.jpg

めったに使わない赤金ミノー。
透明感を出したくて背中を念入りに削ったので、触るとツルツルで心地よい。
1.6gくらいの軽量ミノーなんで活躍するのはまだまだ先の話かな。

c0062039_23324428.jpg

これは自分の好みとかデザイン的なものを一切捨てて、使いやすさをとにかく重視したミノー。
安定感の強いボディ。5gという重さ。
中津川のダム下みたいな大場所で使ってみたい。

ついでにリップレスミノーにリップを付けてしまった(極悪)。
やっぱり、この方が使いやすいんだよなー……。

c0062039_23375732.jpg

チャートと黒っていう虫をイメージするカラーを集めたミノー。
これで夏のイワナ釣りをしたいなー。
ただ今年度は土曜と祝日も仕事になってしまったので、どれぐらいイワナ釣りに行けるのか不安なのである。
一つは頭を小型化して浮力を減らしてみた。
こっちのほうが背中に浮力が集中して、フラフラと動きやすい(かも)。

c0062039_05993.jpg

これからリップをつけるミノーも……。
ジョジョでも見ながらリップを削ろうかな。

c0062039_063994.jpg

そろそろ山中も冬から春へと季節が移り始めるころ。
しかもここ数日は雨が続く。
ようやく今年の釣りも始まりそうだ。

by masuturi | 2013-04-06 00:11 | 釣行記2013
<< 沈黙を破る。 南向き斜面の沢でぽかぽか陽気の... >>