鱒釣日記


ルアーで鱒を釣ってしまう日々。
by masuturi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2015年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧


Photo gallery 10

まだ実感が湧きませんが、どうやら明日から今シーズンの解禁のようです。
しかしまだまだ沢の奥は寒そうな冬の様相。そんな冬の間に管釣りからうれしいお知らせが舞い込んできました。

最初はから坊さん。
シーズン中でもなかなかお目にかかれないような魚たちと遊んでます。
場所は奈良子釣りセンター。冬の間にじっくりと通われて、技術を熟成させてらしたようですね。わざわざ小菅までいらして、ご購入いただいた赤金ミノー。活躍させてくれてうれしい限りです!
c0062039_21492036.jpg
c0062039_21033507.jpg
c0062039_21510409.jpg
から坊さん、ありがとうございました。もう数時間でシーズン始まりますが、今季も楽しい釣りをなさってください。
c0062039_22061641.jpg
そうそう、奈良子は冬場のトレーニングに最適な場所です。いつの間にか我が家でもDNAを継がせる特訓が始まりました。




お次は昨シーズンもルアーを使っていただき、写真をお送りくださったNさん。
手強いことで有名なFF川越で漢気あふれるミノーイングを楽しまれたようです。
c0062039_22154731.jpg
止水でミノーイング、それも渓流用のシンキングミノーなんて自分では絶対にやりたくないですが、Nさん悪コンディションの中やってくれました。
御徒町のイベントでお買い上げいただいたシェルモデルで釣ってくださいました。
通常のリトリーブに加えて、フォールでも釣果があったとのことです。流石の引き出しの多さですね。

Nさん、ありがとうございました。
澄んだ渓流の水ではシェルはまた違った効果を発揮してくれると思うので(いや、思いたい……うん、たぶん…)、シーズンが始まりましたらまた可愛がってやってください。


そうそう、私の2015年シーズンですが……
こんな状況になっていますので、昨年以上に釣りの回数は減りそうです。
送っていただいたお写真を見ているときが、ささくれた心を落ち着かせる癒しの時間になりますので、何か釣れてしまった際はぜひお知らせください。
それでは良い釣りを!
c0062039_23094669.jpg








[PR]

by masuturi | 2015-02-28 23:14 | Photo gallery | Comments(11)