鱒釣日記


ルアーで鱒を釣ってしまう日々。
by masuturi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2013年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧


トラウトミーティング2013&ハンドクラフト展 ありがとうございました。

冬を運んでくるかのような、あいにくの冷たい雨でしたが
「アンリパ・トラウトミーティング2013」&「ハンドクラフト展」が開催されました。
c0062039_20321872.jpg

出展した15人は自作の道具で鱒類を釣ってやろうという、好き者のさらに上を行く「変態」の集まり。
そんなハイグレードな人々に混ざって自分がちょこんと座っている光景も
なかなかに役不足感が漂っていますが。

でもせっかくの機会なので行ってきました。

More...
[PR]

by masuturi | 2013-10-23 22:04 | 釣行記2013 | Comments(24)

いよいよ週末は。

c0062039_2365146.jpg

いよいよ2日後にせまってきた、ハンドクラフト展。
昼間の仕事を省力的にこなしながら、ガンバッテ作っています。
c0062039_2374362.jpg

ヤマメとか。
一匹だけすごい速そう。
c0062039_238939.jpg

ブラックベリーって釣れると思うんですよ、虫みたいで。
普段はカラーなんて気にしないけど、これだけはちょっと別。気のせいかもしれないけど。
写真だと見えないけど甲虫の羽っぽくグリーンがかっているので、会場でぜひご覧ください。
c0062039_2403354.jpg

ほかのミノーより、ちょっとだけフラつく管釣り用のモデルも。
小菅でも釣れるかな…。



…で、ご覧の通りリップが付いているミノーがありません。
当日どこまで仕上がっているか分かりませんが、他の方々はすごいミノーを作られているので、それらを見ながらちょっとだけご覧いただけたらいいなーと思ってます。

最後にステマ動画を。
無理矢理に賞賛させているのが、悪の支配者みたいで素敵です。
[PR]

by masuturi | 2013-10-19 02:56 | Comments(6)

「アンリパ・トラウトミーティング2013」&「ハンドクラフト展」

c0062039_3313599.jpg

主催:アングラーズリパブリック(株)
協賛:小菅フィッシングヴィレッジ
後援:小菅村漁業協同組合
協力:廣瀬屋旅館
開催日: 2013年10月20日(日)雨天決行(荒天中止※状況により判断)
■ ハンドクラフト展 9:00~11:00(無料・一般参加自由)
         会場: 小菅フィッシングヴィレッジ入口駐車場
         内容: 展示、販売

■ トラウトミーティング(事前申込者限定) 11:00~16:00
         会場: 小菅フィッシングヴィレッジフィールド
疑似餌エリア(区間貸切)
詳細はこちらで


c0062039_339171.jpg

前回に引き続きハンドクラフト展に参加させていただくことになりました。
禁漁を目前にひかえ(丹沢は10月禁漁)釣りに行きたい気持ちでいっぱいですが、それを押し殺してルアーを作っております。少数ですが販売もできるかな。

総勢15名もの出展者が集まるので、ハンドメイドの好きな方には楽しいイベントになるかと思います。
お会いした際にはルアー見てやってください。何卒よろしくです。
[PR]

by masuturi | 2013-10-04 03:54 | ハンドクラフト | Comments(12)

岩魚の釣り方。

9月1日 
6:00~16:00  晴
釣果 ヤマメとイワナ10匹くらい
c0062039_19524654.jpg

あなさん
うちの親子にミノーを送ってくれた。
親用ミノーは形も色合いも雰囲気があって、すごくまとまった一体感がある。
子ども用ミノーは危なくないフック付き。
でも子ども曰く『なんでお魚から骨が出てるの?』
……うーん、子どもの発想にはついて行けない。

More...
[PR]

by masuturi | 2013-10-04 03:25 | 釣行記2013 | Comments(12)