鱒釣日記


ルアーで鱒を釣ってしまう日々。
by masuturi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:釣行記2012( 16 )


コレデ オシマイ。

10月9日 
9:30~16:00  曇/晴
釣果 イワナ9匹


丹沢の釣りも自分にとっては今日が最終日。
と言うことは、これが正真正銘2012年最後の渓流釣り。
半年間の冬ごもりに備えるためには、その間に思い出してウシシとほくそ笑むための釣行にしないといけない。
そこで、TABOさんと一緒に秋の魚を探しに行った。
うまく秋の装いをまとった魚を見つけられるかな……。
c0062039_218922.jpg


More...
[PR]

by masuturi | 2012-10-20 00:44 | 釣行記2012 | Comments(19)

寒い寒い……あれ?平気。

10月7日 
5:00~17:30  雨/曇
釣果 イワナ9匹

渓流釣りはまだ終わらない。
これから半年間の冬ごもりを前に、最後の駆け込みが待っているのだ。
しかも今日はテンカラで一日過ごしてしまおうという計画。
一応ルアーロッドも背中に差しておくけど……一応ね、一応。
テンカラの先生であるシロさんに連れられ、丹沢の奥地へと赴いた。

どんよりした空に不安を抱きながらも、手短に準備を済ませて歩き出す。
歩いている最中は汗がにじみ心地よかったんだけど、いざ沢へ入ったとたんにポツリポツリ…と雨が降り出した。
c0062039_721013.jpg


More...
[PR]

by masuturi | 2012-10-10 08:20 | 釣行記2012 | Comments(18)

チョコレイト・ディスコ

9月29日 
5:00~18:00  曇/晴
釣果 ヤマメ5匹 イワナ30匹くらい

今日を入れても9月はあと2日。
渓流釣り最後の月となる9月が、あとたったの2日間しかないのである。

今年は遠くに出かけることもなく、これは!と言う釣果もなかった。
この最後の日ぐらいは、是が非でも老獪な大岩魚との対決に持ち込みたい。
持ち込みたいったら持ち込みたい。
気分は『チョコレイト・ディスコ』なのだ(前夜からノリノリ)。
c0062039_17374986.jpg

     ※画像はイメージです。今回の釣行記にかしゆかは登場しません。
       ※もちろん幽波紋も登場しません。


More...
[PR]

by masuturi | 2012-10-01 00:47 | 釣行記2012 | Comments(15)

テスト釣行。

8月29日 
10:00~15:00 晴
釣果 ヤマメ3匹 イワナ15匹

今年の夏休みは遠征するわけでもなく、ひっそりとルアー作りで幕を閉じた。
そのルアーたちがようやく完成したので、ちょっと試してみるために丹沢に向かった。
雨が降らず、連日の晴天。
今日も朝から暴力的な太陽がガンガンと照りつけてくる。
運転の途中から見える川は完全に干上がっていて、白く埃っぽい川底を晒している。

こんな日は一刻も早く、冷たい水が流れている沢に入ろう。
c0062039_19172354.jpg


More...
[PR]

by masuturi | 2012-09-15 22:01 | 釣行記2012 | Comments(14)

渇水の沢、恵みの雨。

8月17日 
8:00~17:00 晴/雨
釣果 ヤマメとイワナ15匹くらい

お盆休みもあっという間に終わりを告げて、世の中は通常運転に戻ったはず。
それなのに駐車場所に到着してみると、車が1台2台……全部で6台。
『おまえら平日なのに何をやってるんだ!これだから不況が長引くんだ!』と、自分の出遅れを他人のせいにして出発。
こうなったら山道をうんと歩いて上流に入ろう。

More...
[PR]

by masuturi | 2012-09-09 00:28 | 釣行記2012 | Comments(8)

猛暑を泳ぐ。

8月4日 
5:30~12:00 晴
釣果 ヤマメとイワナ5匹くらい

梅雨も明けて下界はこの世のものとも思えない猛暑。
そろそろ冷たい水に飛び込んで、うひゃ~とか死ぬ~(死なない)とか言わないと体も心も保たない。
だけど渓谷で一緒に泳いでくれる人ってのもなかなか見つからず。
と言うわけで、papachanだったら、やってくれるだろう。

早朝、集合場所に現れたpapachanを見てビックリ!
ザイルは持って行きますよ、なんて言って沢の厳しさを多少脅かしておいたんだけど
山屋でもあるpapachanは頭にはヘルメット、腰回りには金物がずらり。
ヌンチャクにエイト環なんて、オレ初めて見るんですが。
山屋の本気を舐めてた……。

でもせっかく使う(かも)ところを見れるチャンスなんで、このまま言わないで持って行ってもらうことにしよう(鬼)。
c0062039_2123210.jpg


More...
[PR]

by masuturi | 2012-08-20 23:46 | 釣行記2012 | Comments(10)

うん、これは想像以上に難しい。

7月29日 
5:30~16:00 晴
釣果 ヤマメとイワナ5匹くらい

シロさんから『すごい崖の下に大きな魚がいるんだよなー。あ、おれ降り方知ってるんだけど』なんて言われたもんだから、ついつい話に乗っちゃった。
しかも送迎付きで至れり尽くせりの釣行。
まさか、まさかこれが罠だとは思いもしなかった……。
c0062039_7364494.jpg


More...
[PR]

by masuturi | 2012-08-16 07:57 | 釣行記2012 | Comments(10)

赤子泣いても。

7月18日 
10:00~14:00 晴
釣果 ヤマメとイワナ10匹くらい

先日までの忙しさは今や遠い幻。
平日にだって釣りに行っちゃうもんね。

そういうわけで子供を保育園に預けて、その足で釣り場へ。
夕方何事もなかったかのように、いかにも仕事帰りですよと言う風体を装って迎えに行く。
うむ、完璧。
完全犯罪というものは、こういうものだよ明智くん(だれ?)。

More...
[PR]

by masuturi | 2012-07-31 11:23 | 釣行記2012 | Comments(8)

くらちゃんと再度楽園を求めて

7月8日 
7:30~17:00 曇/雨
釣果 ヤマメとイワナ5匹くらい

梅雨はまだ明けていないけど、仕事が一段落したので
一月ぶりに釣りに行ける。
今年もエル・ドラドに突入じゃ~!!と意気込んだものの、イマイチ空振りだったような気がしないでもない川へ
くらちゃん(コンキスタドーレ)と再度釣りに向かった。
今度こそはという思いを打ち消すかのように、朝から空模様はおぼつかない。
今年は空梅雨模様だけど、この日に限って雲のやつは『降るぞ降るぞ』と張り切っている。
いざとなったらパット釣ってさっと出よう(孤独のグルメ的に)。
c0062039_8513227.jpg


More...
[PR]

by masuturi | 2012-07-30 21:59 | 釣行記2012 | Comments(6)

初テンカラは檸檬味。

5月20日
5:00~17:00 曇/晴
釣果 イワナ3匹 ヤマメ15匹


テンカラってのは不思議な釣りだ。
毛鉤を使うクセに、フライとは全く違ったアプローチらしい。
ナチュラルドリフトなどの自然さを大切にする(こともあるんだろうけど)のではなく
毛鉤を揺らし、留め、光らせ、魚にアピールする不自然さで釣るようだ。
これでは…これではまるでルアーフィッシングではないか。

そう言うわけで前々からテンカラには並々ならぬ興味を抱いていたんだけど
シロさんがテンカラの遣い手なので、その釣技を拝見させていただくべく
ちょっと水量の多い川へと向かった。
c0062039_96966.jpg


More...
[PR]

by masuturi | 2012-05-26 21:52 | 釣行記2012 | Comments(19)