鱒釣日記


ルアーで鱒を釣ってしまう日々。
by masuturi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ちょこっとだけ解禁。

3月4日
狩川 6:00~9:00 晴/曇
釣果 ヤマメ4

今年の解禁はひさしぶりの狩川にしよう。
近くの寺で祖父の七回忌があるので、それのついでの釣りだ。
むしろ釣り9:法事1くらいの割合なんだけども
すっぽかすわけにもいかないので、朝方だけのちょこっと釣行。
仏事の前に殺生もどうかと思ったが、自分の信じたことをやれ
っつー祖父の言葉を逆手にとって、でかけてしまおう(一応リリースするし)。

解禁後最初の土曜日だし、人出は多いだろうと覚悟して向かったが
どういうわけだか林道に車は一台も停まっていない。
川入橋も無人だったので、そこから釣り上がって行く。
踏み跡を下っていきながら、心は弾む。自然と足どりも早くなる。ついには小走りに。

川の水は少ないが、そんなことは気にしない。
昨夜の雨は、このあたりでは雪だったようで川原にうっすらと積もっている。
活性は低そうだ。
だけども、そんなことは気にしない。

ミノーを結んで一投目。
今年が始まる。


ミノーを追ってくる魚もいないまま
いつ見ても異様な姿の黒白ダムまで来てしまった。
時間もあまりないけど、ここで小休止。頭を休める。
ミノーで釣りたかったけども
スプーンに切り替えて、流れのゆるいところを狙おう。
c0062039_4255961.jpg

淵の底までスプーンを沈めて
ゆっくりと流してくると待望のアタリ!
ロッドをかるーく曲げたのは小さなヤマメ。
c0062039_4351941.jpg

体にまとわりついた冬の名残を払い落とそうとするかのように
ぴょんぴょんと飛び跳ねた。


ヒットルアー ピュア3.5g 
[PR]

by masuturi | 2006-03-05 02:44 | 釣行記2006 | Comments(16)
Commented by JIMO at 2006-03-05 20:34 x
同日スタートでしたね。九州の渓もガイドが凍るほど寒かったです。
そちらは人がいなくって静かに楽しまれたようで良かったですね。
Commented by masuturi at 2006-03-05 23:43
人は少なくて良かったのですが、魚まで少ないってーのは…。
このあたりの釣り人はみんな世附に行っちゃった?(すぐ近くに世附川と言う人気河川があるのです)

ガイドが凍るほどの寒さ(コチラもでした)のうちは、まだまだですね。
本番はこれからと信じて、今年も始まりです。
Commented by at 2006-03-06 00:17 x
こんばんわヨコハマの☆です。

綺麗な渓流で、綺麗なサカナ。
いい解禁でしたね!

雪景色でしたかぁ~、これまた風情があっていいですねェ~。
下の写真なんてギジーの表紙になりそう!
いつも西丹沢は私も狩川で解禁です。
しかしなんで赤いパイプなのに黒白なんでしょうね~?

私も今日、解禁直後の芦ノ湖へ行ってきました。
Commented by t-fuku at 2006-03-06 12:20 x
>踏み跡を下っていきながら、心は弾む。自然と足どりも早くなる。ついには小走りに・・・
その気持ちわかりますね~、だから解禁を待ち続けるんでしょうね。

小さくてもヤマメはヤマメ。最高のスタートでしたね。

私も早く投げたい!
Commented by masuturi at 2006-03-06 22:22
☆さん、こんばんわ。
そうですねー、時間こそ短かったものの
久しぶりの狩川は楽しかったです。
谷間にもようやく陽がさしてきて、これから活性が上がるってときに
終わりだったことだけが残念でした。

ホントになんで黒白なんでしょうね。そう言えば林道の名前も黒白林道だったような気が…。
Commented by masuturi at 2006-03-06 22:29
fukuさん、どうもです。
今年の解禁はちょっとしか時間ないし、雰囲気だけでも楽しめればいいやーなんて思っていたのですが、いざ川の流れを目の前にしてしまうと
もうダメですね(笑)。
次はt-fukuさんの番ですよ!
Commented by みや at 2006-03-07 00:27 x
おばんです。
祝!解禁ですね。
まだまだこごえるような寒さが続きますが、ちょっとづつ春めかしくなる自然を感じることも渓流の楽しみですよね。
…と余裕ぶっても「魚はどこだ~」とチマナコになって釣ってるときがほとんどかも(笑)



Commented by masuturi at 2006-03-08 01:55
そうです!
やほーい、お祭り期間なのです。
余裕ぶってたり、たくさん魚を釣ってるヒマなんてないですよ(じゃあ何を?)。

ってマジ話、寒くてまだまだでしたね。
それを分かっててまた週末に出かけるんだろうけども。
Commented by mog at 2006-03-08 23:13 x
いよいよ始まりましたね。
私も今日、道志で解禁を迎えました。
水が冷たくて当分苦労しそうです。

でも久しぶりに味わったあの感触。
今日は良い夢を見そうです。
Commented by 馬之進 at 2006-03-10 11:34 x
masuturiさんこんにちは。
解禁、やはりどこも人がいっぱいだったみたいです。
長野もそうだったみたい。
私は今年も犀川水系中心に、地元群馬あたりをうろうろする予定です。
今年もいい釣りができるといいですね。
Commented by マスツリ at 2006-03-11 10:55 x
mogさん、おはようございます。
解禁して2回目の週末……なんで会社にいるのでしょう……。
現実を忘れるために、これから道志の釣行記を拝見しに行ってきまーす。
Commented by マスツリ at 2006-03-11 11:09 x
馬さん、おはよーございます。
激戦区はやっぱり、人だらけになりましたか。
渓流釣りそのものの人気が落ちているわけではないようなので
一安心……なのか、どうなのか。3月過ぎても釣りに来るのかなぁ。

馬さんは本流派なんでしょうか。
犀川……イトウは嫌だけど、釣りに行ってみたいです。
せめて釣行記で気持ちをなごませたいので、釣りに行かれた際はよろしくお願いします(強要)。
Commented by 馬之進 at 2006-03-11 23:16 x
マスツリ(改名?)さんこんばんは。
犀川水系では思い出たくさんです。
初夏に泳いだこともありますし(水温7℃)、40up釣ったことも(一回だけ)…
行ってきたらアップするようにいたしましょう。

地元群馬の渓流も行きますが、源流に近いのかな?
夏の渓流は涼しくていいですよね。
Commented by シロ at 2006-03-13 00:41 x
こんばんは、マスツリさん。

日曜日は色々ありがとうございました!
SVVSを頂くチャンスだったのですがまた今度に取って置きますね(笑)
キツネ&タヌキを追い求め僕も今シーズンを満喫したいと思います。チャート君ありがとうございます♪積極的にチャートを使って行きます!
Commented by masuturi at 2006-03-15 23:08
馬さん、改名してないですよ(笑)。
シェフのように気まぐれてみただけ。
もしくは春の新作です。

初夏でもその水温とは、さぞかしキモチ良さそう(他人事)。
ぜひまた一泳ぎしてきてください。尺越えイワナもお忘れなく!
Commented by masuturi at 2006-03-15 23:11
シロさん、日曜日は遠路はるばるお疲れさまでした。

自分でもあの勝負は負けたと、お思っていないので……思っていな……スイマセン…。
安西先生……ルアーフィッシングがしたいです(だから許して)。

チャートもぜひ使ってみてください。
いつでも居所を知らせてくれる心憎いやつです。
<< 北陸慕情。 もうひとつの『禁漁』。 >>