鱒釣日記


ルアーで鱒を釣ってしまう日々。
by masuturi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ちょこっとだけ解禁。

3月4日
狩川 6:00~9:00 晴/曇
釣果 ヤマメ4

今年の解禁はひさしぶりの狩川にしよう。
近くの寺で祖父の七回忌があるので、それのついでの釣りだ。
むしろ釣り9:法事1くらいの割合なんだけども
すっぽかすわけにもいかないので、朝方だけのちょこっと釣行。
仏事の前に殺生もどうかと思ったが、自分の信じたことをやれ
っつー祖父の言葉を逆手にとって、でかけてしまおう(一応リリースするし)。

解禁後最初の土曜日だし、人出は多いだろうと覚悟して向かったが
どういうわけだか林道に車は一台も停まっていない。
川入橋も無人だったので、そこから釣り上がって行く。
踏み跡を下っていきながら、心は弾む。自然と足どりも早くなる。ついには小走りに。

川の水は少ないが、そんなことは気にしない。
昨夜の雨は、このあたりでは雪だったようで川原にうっすらと積もっている。
活性は低そうだ。
だけども、そんなことは気にしない。

ミノーを結んで一投目。
今年が始まる。


ミノーを追ってくる魚もいないまま
いつ見ても異様な姿の黒白ダムまで来てしまった。
時間もあまりないけど、ここで小休止。頭を休める。
ミノーで釣りたかったけども
スプーンに切り替えて、流れのゆるいところを狙おう。
c0062039_4255961.jpg

淵の底までスプーンを沈めて
ゆっくりと流してくると待望のアタリ!
ロッドをかるーく曲げたのは小さなヤマメ。
c0062039_4351941.jpg

体にまとわりついた冬の名残を払い落とそうとするかのように
ぴょんぴょんと飛び跳ねた。


ヒットルアー ピュア3.5g 
[PR]

by masuturi | 2006-03-05 02:44 | 釣行記2006
<< 北陸慕情。 もうひとつの『禁漁』。 >>