鱒釣日記


ルアーで鱒を釣ってしまう日々。
by masuturi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

それ、もしかするとトゥイッチ?

1月28日
奈良子FF 7:30~15:00 晴
釣果 ヤマメとイワナ10匹くらい 

そう言えば他の人の釣りって見る機会がない。
渓流では山岳ゲリラのように人との接触を嫌うし
そもそもルアーで釣っている人間をあまり見かけない。

トゥイッチ。
こいつが問題だ。

今までの釣行記であたりまえのように『トゥイッチ、トゥイッチ』書いてきたが
自分が今まで一生懸命に振っていた竿は、ホントにトゥイッチだったんだろうか。
うーん、なんだか不安になってきたぞ。

ちょうどそんな時、チップミノーの製作者である皆川さんが
ミノーイングのスクールを開催するとのこと。タイミングいい。
ここはひとつ参加してみて、他の人の釣りを見てみよう。


よく晴れた空は放射冷却を引き起こし
日差しとはウラハラに実に寒い。
山梨の奥まで来たことにちょっとだけ後悔を覚えながらスクール開始。

まずは皆川さんの釣りを観察。
流れのゆるいプールの底に溜まったイワナを狙うとのこと。
しかもミノーで。
トゥイッチを入れる際の竿の振る間隔
リールを巻く、止める間隔。
そんな手元の動作ばかりを見ていたら、いつの間にかイワナを釣ってた。
しまった!見逃した!
なな何しに来たんだか。

その後スクール参加者の前で、一人づつ実際に釣りをする。
『それ、もしかするとトゥイッチ?』と喧嘩十段芦原カラテなこと言われちゃったらどうしよう。
くずひろいのリヤカーでも引っ張るか、と押忍のココロで向かったところ
とりあえずトゥイッチ風だったようです。
なんだかホメられてしまいました。


谷間の釣り場は日が暮れるのも早く
最後はポンドで釣り。
放流もあって、これがまたよく釣れる。
イワナとヤマメだけ魚篭に入れておいたら
なんと魚篭に穴が空いていたため、全部逃げられてしまう有様。
すっかり夕飯は塩焼き気分だったので
気持ちもお腹も凹んだまま戻りません……。

しかし、奈良子のポンドで意味もなく強気になってしまい
翌日に桂川FLに出かけてしまったのでした(嗚呼…)。
当然のように釣れませんでした。


ヒットルアー チップミノー4S
[PR]

by masuturi | 2006-01-28 22:54 | 釣行記2006 | Comments(13)
Commented by at 2006-02-01 23:41 x
こんばんわ、ヨコハマの☆です。

楽しい釣りでしたね!
普段自分がしていることって・・・アブノーマルだったりとか!
釣り以外でも良く思うことですよね。
ヒトに見せられない様なこととか・・・すいません。

今日、釣友が本栖湖でいい釣りをしたと報告がありました。
雨とか、やっぱりいいんですね。
Commented by t-fuku at 2006-02-02 08:23 x
こんにちは~
>トゥイッチ
 う~ん、考えたこともないですね~当然のように普通にやってます(笑)
 渓流とか河川て、管釣りと違って、人と比べにくいじゃないですか。だから、釣れれば自分の腕がいい!釣れなきゃ釣れる魚が居ない!(大笑!)なんて感じでいっつも釣ってます。

 私のスタイルは「(西山徹+飯田(アンリパ)+池谷(スミス))/3)+バスあがりの自分流」ですね(笑)

皆川派が多い中で、肩身が狭いところです・・・(笑)
Commented by JIMO at 2006-02-02 18:25 x
こんばんは。
普通のつもりでやっていても人から見るとけっこう変わってたりしますよね。
僕やmasuturiさんが言っているシェイキングだって、違う人が見ればトゥイッチだって言うかもしれないし。
要はルアーをどう動かしたいかってことですよね。あくまでも主役はロッドじゃなくてルアー。

渓流ルアーのビデオは皆川さんと西村(ウエダ)さんと伊藤さん(イトークラフト)と本並さん(この人はまだJR社員なのかな?)のしか見た事ないけど釣り方はかなり違いますよね。
Commented by マスツリ at 2006-02-02 19:44 x
☆さん、こんばんは。
本栖湖でいい釣りなんて、うらやましいですねー。
だけども雨の中か……冬の本栖湖ってだけでも十分致死量達してるのに、さらに雨!ムリ!
こんなことだから、湖で釣れる気がしないんですね。

人に見せられないことと言えば、夜中のガンダムごっこ。
フィギュアを両手に戦うわけです。
『ちぃっ!やるな連邦のモビルスーツ』
『なんだ?見慣れない機体だな…新型か?(←新商品購入の夜)』
うわ、こりゃ親にも見せられない。
Commented by マスツリ at 2006-02-02 19:54 x
fukuさん、こんばんは。
渓流だと比べようにも全て自分基準ですからね。おかげでずいぶん精神的に助けられています(笑)。

今まで、ビデオ等も含めて一回も他の釣り人のトゥイッチって見たことなかったんですよ。バス釣りもしたことないし、管釣りでミノー使いに出くわすこともなく。
ちょっと感動しました(笑)。おぉ〜ホントに竿振ってるって。
Commented by マスツリ at 2006-02-02 20:00 x
(続き)
スクール参加者の大半がサスペンドHQを持っていたので、肩身狭いかな〜?と不安だったのですが、そんなことありませんでした。
そんなことより、楽しんだ者勝ちって空気だったので良かったです。
Commented by マスツリ at 2006-02-02 20:10 x
JIMOさん、こんばんは。
細かい名称にこだわるよりも、魚に好かれることの方が大切ですね。
魅力的にルアーを動かすための道はたくさんある。もしかしたら、釣り人の数だけあるのかもしれません。

なんだか面白くなってきたので、ビデオも見てみたくなりました。たしかDコンのビデオが発売したような気が。
誰か見たことある人いないですかー?

そうそう、たしか本波さんはJRは辞めて鱒釣りに行っていたと思います。すごいな。
Commented by みや at 2006-02-04 02:17 x
おばんです。その節はお疲れさまでした~
あの日、皆川オヤジさんは、気合入ってました。自分のスクールの時と全然ちがったなぁ。だって自らデカネットもって放流とかしているし(笑)
普段のすました奈良子とは一味違う雰囲気で楽しめましたね♪

夜中にガンダムゴッゴ…うぅ、自分(小学生の時に)やってたっす(笑)
ちなみに自分は寝る前に頭の中で妄想サッカー。しかも自分のポジションは右サイドバック←夢の中でも脇役...うぅ
Commented by マスツリ at 2006-02-06 20:56 x
いやいや、みやさんが経験したスパルタ・ホットケスクールも面白そうですよ。とりあえず他の人のトゥイッチが見れたことと、そんな忙しく竿振ってる人間が自分以外にもホントに存在することが分かっただけで満足です。
次こそはシルファー対決か妄想対決をしましょー。
Commented by けーき at 2006-02-06 22:25 x
どもです!
>スクール参加者の大半がサスペンドHQを持っていたので、肩身狭いかな〜?

私はグラスのパックロッドで参加しましたが、大変でしたよ。笑
なんせ、某M川さんが私のルアーを追ってきた魚を細かいトゥイッチで
次々と・・・おーい一匹目が遠いぞーって感じで大雪の中の死闘になって
いました。まぁ楽しかったですけどね!
Commented by at 2006-02-07 13:21 x
こんにちわヨコハマの☆です。

先日、行ってまいりました本栖湖へ。
結果を言いますと、一日中念仏を唱えてきました。

気温は低かったのですが、日差しはとても強く
釣りにくい一日でした。

一発大物狙ってみませんか!
Commented by masuturi at 2006-02-10 20:13
けーきさん、どうもです。
グラスでトゥイッチ…考えただけでも、腕が張りそう(笑)。
しかししかしシルファーはグラスでも楽々トゥイッチでしたよ!(バカ)
次回は一緒に釣りとかしてみましょう。
Commented by masuturi at 2006-02-10 20:14
☆さん、こんばんわ。
本栖湖ですかー。最近の寒波でめっきり行く元気…と言うか、勇気がなくなっています。
そんなこんなしているうちに、もうすぐ解禁。
ああ!これでまた湖は足が遠くなりそうです。
<< もうひとつの『禁漁』。 フリップフラップの見分けがつく... >>