鱒釣日記


ルアーで鱒を釣ってしまう日々。
by masuturi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Photo gallery 6

ゆる~く釣りへ行こうのまささんが、東北は青森の釣りを満喫されたようです。
c0062039_1122652.jpg




まさに最北の地といった感じの写真ですが(住んでる方に失礼)、川も素晴らしい様相です。
c0062039_1127123.jpg

森の栄養をたっぷり含んだ川では、魚が健康的にすくすく育ち
短い夏を楽しんでいる模様。
イワナも
c0062039_11283923.jpg

ヤマメも
c0062039_11291945.jpg

よく太って、ぱんぱんに膨らんだ見事な魚体。
海岸からすぐに渓流魚が釣れ始めるそうです。


でもこの河畔林を見たら、それも納得ですね。
c0062039_1131716.jpg


数日にわたって釣り三昧という、極刑に処されても文句が言えないであろう素敵な旅の詳細は
ゆる~く釣りへ行こうでご覧ください。
まささん、ありがとうございました。
[PR]

by masuturi | 2014-09-08 11:34 | Photo gallery | Comments(10)
Commented by taki at 2014-09-08 22:30 x
うわー!うわ、うわー、こんなトコ住みたいね!
緑がどこまでも緑だ、線路はどこまでも線路だ!
魚はどこまでもパンパンだ!
Commented by mabo6483 at 2014-09-08 23:38
こんばんはっ 早速の写真アップありがとうございます♪
やはり極刑ですかね?(笑) 年に数度は通いたいところですが、せめて年に一度にしてくれと奥様に言われてしまいました。。。それでもちゃんと毎年行かせてくれる奥様に感謝です(笑)
 そして、まさに釣り三昧ですっ 朝早くから釣りだけ楽しんで、夕方には温泉に入って、夜はおいしい海の幸と山の幸♪  ハードな渓流釣りのはずが帰るころには少し肥えてますっ(笑)
Commented by ルアーK at 2014-09-09 08:00 x
こんな環境で、釣りすることだけ考えて数日過ごせるのは、素晴らしいですね。魚もパンパンで、食べたら美味しそうです(笑)
Commented by masuturi at 2014-09-10 09:20
>takiさん
写真をたくさんいただいたのですが、この線路の写真は旅情をかき立てるノスタルジックにあふれていて、一番お気に入りです。
でもこんなところで普段から釣りしていたら、堂々とした釣りをする人間になっちゃいそう(笑)。ミノーも何でもいいやってなっちゃうと、我々はアイデンティティを失っちゃいますね。
Commented by masuturi at 2014-09-10 09:26
>まささん
読んだ人、皆がうらやむ釣行記ありがとうございました。
次はルアーじゃなくて、俺を連れてってください(笑)。

しかも温泉とご馳走で太ってくるなんて、とんでもない!
一日で5キロは落とせるハードな釣行を予定しておきます(と、思ったら骨折→今季終了。チーン)。
Commented by masuturi at 2014-09-10 09:28
>Kくん
過ごしたいね~。現実に戻ってこられないかもしれないけど、過ごしたいね~。
……って、あなた長野行ったじゃない!!
Commented by 相模の釣師 at 2014-09-10 14:42 x
白いシャツ着てたら緑色に染まるね(笑)
綺麗な流れで釣りできるだけで癒されそう(^_−)−☆
Commented by リンゴ at 2014-09-11 19:56 x
まさに夢の国!
いつかは、夢の国へ旅立ちたい
Commented by masuturi at 2014-09-12 09:15
>相模の釣師さん
すごくリアルな迷彩塗装の完成ですね。絶対魚に気づかれ無さそう(笑)。
来年の遠征は行っちゃいます!?
Commented by masuturi at 2014-09-12 09:20
>リンゴさん
夢の国に旅立っちゃうと、帰ってこられるか不安です。
でも、いつかは!という魅力に溢れていますね。
<< Photo gallery 7 なんかいろいろ。 >>