鱒釣日記


ルアーで鱒を釣ってしまう日々。
by masuturi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アキバの鱒。

3連休の中日に東京、秋葉原のビル4階にて「ハンドクラフト展」が開かれました。
この日に向けて仕上げてきた岩魚用ミノーReconquistaも、このハレの日に上気したような表情。
c0062039_1950134.jpg

出展者は朝一で会場入りしているので階下の様子は知るべくも無いけど、ゲストにお迎えしたアンリパの飯田さんから「下には早くも開場待ちの行列ができてる」と言われて皆でうろたえる。

こんな東京のど真ん中で釣り具の展示会なんて開いて一体どれくらいの人が見に来てくれるのだろう。
その不安が一掃された瞬間だった。



開場してすぐに室内は人でごった返す。
自分のミノーに興味を示してくれる人も現れる。
お一つ買っていただけた。
自分では使いやすく仕上げているつもりのミノーだけど、それが全ての人が同意してくれるとは思っていない。
それでも買ってもらえたということは、なんだか自分の積み重ねてきたものを肯定してもらったようで
純粋にうれしい。


その時!
「提督(ゲーム『艦これ』のプレイヤー)ですよね?」と思いも寄らない一言が。
流石アキバ、油断ならないぜ……。
さらに「こないだ大鳳出ましてね…」と狙い澄ましたワンツーを放ってくる。
うちなんて大鳳どころか五航戦もそろってないのに(KO)。
さ、流石アキバ油断ならないぜ……。
c0062039_1951218.jpg

そして予想を超えた人。
c0062039_19571082.jpg

人、人、人。
終日来場者の途絶えない、熱気溢れる会場でした。
人波が一段落したら朝食を食べようなんてのんきなことを思っていたのですが、そんなヒマは訪れず。
それどころか椅子に座る間もないまま気が付けばイベントが終わってしまった。ありがたいことです。

イベントの途中では飯田さんや正影さん、福士さんのトークショーも行われた。
釣友同士で釣りに行く、良い話のはずが司会の絶妙な間の手のおかげで
いつの間にか男同士のアーーーッ!な話へと変えられていく。
流石アキバ(略)。
その中でも福士さんのお話は視点が独特で、それでいて納得できる面白い話だった。


今回は個人的な事情でスケジュールも厳しく、出展はあきらめていたんだけど
参加して本当に良かった。
今日いただいたエネルギーを糧に、またルアーを作って行こう。
時間なんてかかっても構わないから、自分が納得できるものを誠実に。
まったくサンマは目黒、鱒はアキバに限るぜ。
c0062039_19572746.jpg

家庭の事情で打ち上げには参加できなくて残念だったので、せっかくなので帰り際に有志でメイドカフェに。
非常に楽しかったので、こちらの研究も進めていこう……。
[PR]

by masuturi | 2014-01-14 22:09 | ハンドメイド | Comments(23)
Commented by gijie_masa at 2014-01-15 11:14
お疲れ様でした。
なんか凄く和やかでイイ、イベントでしたね~
次回は、早めに行って「ぜかまし」をゲット!! します(笑)

提督の活躍を期待しております(^_^;)
Commented by masuturi at 2014-01-15 14:35
>gijie_masaさん。
お越しいただきありがとうございました。
作り手もお客さんも皆さん大人だったので、混雑にもかかわらず良い雰囲気でしたね~。
おかげで元気を充電できました。

次は早きこと島風の如し!です。
Commented by TABO at 2014-01-15 17:17 x
お疲れ様でした(^^)
次回もおうかがいしようと思います!
アキバ開催なら(笑)
Commented by はたけ at 2014-01-15 18:19 x
先日はお疲れ様でした~♪
楽しいイベントでしたね~♪ 次回も楽しみな盛況振りでしたね~。
今度は二郎の前に行きたいと思い鱒。 ^^ゝ
Commented by 相模の釣師 at 2014-01-15 19:16 x
お疲れ様でした~私も行きたかったな~

もちろんメイド喫茶に(爆)

しかし小菅と雰囲気・・・盛り上がりが違いましたねr~

私的には小菅好きでした~
Commented by masuturi at 2014-01-16 21:15
>TABOさん。
ぜひぜひお出でください~。
アキバは毎日がお祭りみたいな街でしたね。毎日いたら病みそうだけど、年に一回くらいは行きたいですねー。
Commented by masuturi at 2014-01-16 21:18
>はたけさん。
なんだか夢のような一時でした。
あのパワーに負けないためにはむしろ二郎の後に来て、イベント後に再二郎です。おれはいやだけど。
Commented by masuturi at 2014-01-16 21:20
>相模の釣師さん。
小菅はプールでルアーを動かしながらじっくりゆっくり話ができたので、あれもいい雰囲気でした。
自分もどっちもそれぞれの良さがあったと思います。
あ、メイド喫茶も良かったですよ、もちろん。
Commented by あな at 2014-01-17 22:44 x
お疲れ様でした♪
イベントは勿論、イベント後も楽しかったですね(笑)
釣りが趣味でこんな楽しみがあったとは!奥が深い(笑)
楽しんだらいいんですよね( ´∀`)
Commented by mabo6483 at 2014-01-18 23:33
ご無沙汰しておりますっ   こんな楽しそうなイベントやってたんですね!!
しかもアキバで・・・メイドちゃんと至福の時を過ごしたかった~ あぁ!  イヤイヤ ルアー達と至福の時を・・・(汗)

あっという間に今年の渓流の開幕が迫ってますねぇ その直前にこのイベント・・・釣りに行きたくなりますねぇ(笑) 今期もよろしくお願いします♪  

   
Commented at 2014-01-19 10:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by masuturi at 2014-01-20 08:13 x
>あなさん。
お疲れ様でしたー……って一週間経っちゃったけど(笑)。
働かざる者、楽しむべからず。
苦労して苦労してルアーを作ったものだけが、イベント後の癒しに辿り着けるのデス。でもさらにその後の打ち上げも行きたかったなー、次回はそこまでお願いします。
Commented by masuturi at 2014-01-20 08:17 x
>mabo6483さん
ああ~お誘いすれば良かったですねー。
開店休業状態のブログで告知しただけだったので、申し訳なかったです。ぜひご覧いただきたかったなー。
ルアーはお渡ししたものより見た目がほんのちょっと良くなりました。動きは変わってないけど。
メイドさんの見た目は……まぁ千差万別で。自分のメイドさんはすごい可愛らしい子だったので、正直言って浮かれてました。
Commented by taki at 2014-01-20 09:11 x
若いうちにどんどんやって下地を作っておくと後々いいです。
大切なのは人脈金脈?!
ミノー = 夢、
買った方もワクワク大物の夢を見て、売った方もあのユーザーさんは今頃・・と夢を見る。
でも3月からは現実が始まるぞ~
Commented by masuturi at 2014-01-22 02:22 x
魚を釣るのは人の腕前、ミノーの役目は人を釣ることだと思ってるんで、3月からはみなさんの頑張りに期待してます~。
でも人を釣るって言うと印象が悪いけど、塗装であったり、動きであったり、ビルダーの人柄であったり、何かしら「このミノーで魚を釣ってみたい!」と思わせるものがありたいですね。

でもtakiさん、おれもう決して若くはないような……。
Commented by Karma at 2014-02-01 19:10 x
超御無沙汰です・・・(^_^;
お元気ですか??

この日、秋葉原行ってたんですよねー
知ってたら、顔出したんですが・・・
Commented by masuturi at 2014-02-05 07:37 x
おおお~!?お久しぶりでーす!
相変わらず、こんなことばっかやってますよ。
見た目だけはちょっと良くなったので見ていただきたかったなぁ。
Commented by yuzuki at 2014-04-08 21:08 x
初めてこちら書き込ませていただきます。
当日に艦これのお話を振ってしまった者です。
あの時は大変失礼をしました・・・お恥ずかしい限りです。

あの後すぐにミノーを使ってみたのですが、やはり管理釣り場ではなく
自然渓流で使ってから・・・と、書き込みを控えてしまっておりました。
そのかいあってか、つい先日、Reconquistaで尺岩魚を釣ることが
できました!
だいぶん遅くなってしまいましたが、これで晴れてご挨拶できます。
良いルアーをありがとうございました!
Commented by masuturi at 2014-04-10 09:43
yuzukiさん、その節はご購入ありがとうございました。
ちょっとくせのあるミノーだと思いますが、早速使いこなしての尺岩魚お見事です。十分すぎるご挨拶いただきました(大鳳のとき以上にね)。

諸事情により今季の渓流釣りは行けなさそうなので、こういった釣果をご報告くださるととてもうれしいです。
ご迷惑でなかったら写真等送ってください。ここでご紹介させていただけたらと思います。
masuturi74@gmail.com

追伸:五航船と鈴谷がやっとやっとやっと出たので、提督(本業)も一時お休みにします~。ビスマルク?誰ですか、それ。
Commented by yuzuki at 2014-04-10 23:31 x
ありがとうございます!
ギリギリサイズで、しかもかなり痩せていますが、とても嬉しい釣果でした。
写真、送らせていただきます。

・・・ビスマルク?知らない子ですね・・・
Commented by masuturi at 2014-04-11 09:59
お写真ありがとうございました。
実はまだ去年の釣行記が残っている(……)ので、その後に掲載させてください。

ビスマルクだったらまだしも、もしもグラーフ・ツェペリンなんて出されちゃったら復活してしまうかもしれません。
Commented by yuzuki at 2014-04-11 23:26 x
了解ですー。
釣行記も楽しみに読ませていただきます。

グラーフ・ツェッペリンとか出ちゃったら艦載型のBf109が積んであるの
でしょうか・・・ほ・・・欲しいー!!
Commented by masuturi at 2014-04-12 07:08 x
ご期待ありがとうございます。よーし頑張るぞ!

先のとがった水冷エンジンのカッコ良さは日本機にはないものですもんね。
これで「使えない」と言われていたスツーカも居場所ができるし……想像するとえらいことになってしまうのでやめときます(笑)。
<< 沢で遊ぶ。 第4回ハンドクラフト展 in ... >>